\注目情報/

2024年6月16日に「おうちSEM EXPO summer 2024」を開催します!

おうちSEM SQUARESの生徒が取り組んできた活動を発表する「みんなの、それぞれの、博覧会」であるおうちSEM EXPO。
2023年夏、2024冬に続いて、はや3回目の開催です。
おうちSEM SQUARESの会員でない方も、研究発表や、さまざまな作品を展示していただけます。

目次

おうちSEM EXPO summer 2024をご紹介

日時: 2024年6月16日(日)10am~10pm(時間は予定)
会場: メタバース空間 MetaLife

~メタバース空間MetaLifeについて~
前回に引き続き、おうちSEM EXPO summer 2024も、メタバース空間MetaLifeで開催します。
参加者はアバターとなってMetaLifeのイベント会場に入ります。
発表者はあらかじめ作品を「展示」しておき、観覧者はメタライフ内を自由に動いて見て回ります。
その間に、近くにいる観覧者や発表者と気軽におしゃべりをしたり、テキストメッセージを送ったりすることもできます。
当日にLiveで発表したい場合は、MetaLifeを経由してZOOMで発表する予定です。

学びの循環
 「だれかのType3が、だれかのType1になる」

おうちSEM SQUARESでは、Type3プロジェクトに取り組んでいる生徒全員が発表します。
Type3プロジェクトに取り組んでいる生徒でも、最終発表の時期はそれぞれ。
取り組んでいる自分のプロジェクトの発表が6月以降になる場合、今回の「おうちSEM EXPO」で は「中間報告発表」を行います。
プロジェクトのプロセスや結果をおうちSEM EXPOで「報告」すると、それがほかの生徒のType1拡充体験になります。
おうちSEM SQUARESでは、プロジェクトに取り組んでいない生徒でも、これまでの学びや研究、作品などを、おうちSEM EXPOで発表できます。

ETMの図
Type1ーType3 学びの循環

おうちSEM EXPOの目的

Type3の本物の学びを完成させるのには、「本物の発表」が必要です。
本物の発表とは、ターゲットオーディエンスに向けてのアウトプットです。
Type3では本物(プロ)のように発表することが大事なので、本来は、”おうちSEM EXPOではない”「本物の場」でアウトプットします。
おうちSEM EXPOは、本物の場でアウトプットすること、したことを「報告」する場であり、ほかの生徒のType1拡充にすることを目的としています。

また、おうちSEM EXPOは、Type1やType2に取り組んでいる生徒が、他者を意識した発表ができる機会でもあります。
発表することでお互いのType1拡充となり、学びが循環します。
そして、他者を意識することで、「より良いものを!」というプロ意識が芽生えます。
おうちSEM EXPOの日を設けることは、ゴール設定がしやすいという効果ももたらします。

おうちSEM EXPOは、学びの循環を促し、他者を意識した発表から学びの質を高め、学びにリズムを作るという目的を持っています。

おうちSEM SQUARESの「発表」のイメージ

一般の参加者、募集中!

おうちSEM EXPOは、おうちSEM SQUARESの会員でない方も参加することができます。

1. 発表者として参加
【日時】
 2024年6月16日(日)10am~10pm(時間は多少前後するかもしれません)
【会場】
 メタバース空間MetaLife
【対象者】
 幼児~大学生くらい(応相談)
【参加費】
 発表や作品一点につき1000円
【申込期限】
 6月9日(日)

~こんなメリット!~
不特定多数ではない、限られた人のみが観覧するので、安全に発表や展示ができる!
SEMのスペシャリストから、次の学びにつながるようなフィードバックがもらえる!
ほかの観覧者からのコメントももらえる!

2. 観覧者として参加
【日時】
 2024年6月16日(日)10am~10pm(時間は多少前後するかもしれません)
【会場】
 メタバース空間MetaLife
【対象者】
 生徒の「好き」やヤル気を応援したい方
【参加費】
 無料
【申込期限】
 6月14日(金)

みなさまのご応募お待ちしています!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次